top of page
  • 執筆者の写真長谷川菜月

(個人的に)英会話の学習をはじめました


3か月くらい前から英会話をちょこちょこ勉強している長谷川です。


私の住んでいるシェアハウスに外国人が何人か住み始め、

仕事でも使う機会ができたり、佑啓塾でも「えいご部」を始めることになり、

じわじわと英会話の必要性が迫ってきました。


とりあえず、近所で週末に英会話教室を開催しているバーがあったので

そこの1時間レッスンに参加してきました。


レッスンで文法を習って、レッスン後にお酒を飲みながら講師や受講生とおしゃべりできます。(やっぱりお酒が入ると話しやすい!)



初めての英会話は緊張しましたが、ゆっくり話してもらえれば大体何言ってるかはわかるのと、こちらの言いたいことも身振り手振りや単語の組み合わせだけでも伝わるので、


大事なのは本当に「積極的に会話を楽しむ気持ちだけ」なんだな~と感じました。



でも、やはり先生に普段のスピードで話されるとついていけないし、

知っているはずの単語や熟語もいざとなると全く出てこないので、

自信をもって話せるように、継続して練習しようと思います。



というわけで最近やっているのはこんな感じ↓

  • 週1オンライン英会話&動画で復習

  • スキマ時間に教材を使ってスピーキング練習

  • 週末の英会話レッスンに参加

  • シェアハウスの外国人に英語で話しかける

  • 月1佑啓塾で英語でボドゲ


とにかく「英語を話す・聞く時間を増やす」ことを意識しています。



これまでで特に面白かったのが、

「Youtube動画を英語で実況する」というトレーニング。


例えばこんな感じの動物の動画を使います。




やり方

  1. 講師とペアになります。

  2. まずは受講者が動画を再生しながらその内容を英語で実況します。(受講者のレベルによって時間は変えてOK)

  3. 次に講師が同じ場面について実況します。

  4. 実況で使う単語や文法、表現について学習します。

  5. 学習した内容を踏まえてもう一度受講者が実況を行い、練習します。



最初に実況にトライしたときは、「こう言いたいのに表現できない」「あれって何て言うんだっけ」と躓きまくりで、ほとんど何も言えずに終わりました。笑


その後ネイティブの先生に手本を見せてもらい、自分の時は出てこなかった単語や表現を覚えたり、よりわかりやすい言い方を教えてもらうのですが

もともと自分が言いたかったことなので理解がとても速いです。


その後何度も復習してスラスラと言えるようになるまで繰り返せば、効率よくスピーキングを鍛えることができます。


もし英会話に興味があればぜひ挑戦してみてください。

ネイティブの先生はオンライン英会話で探したり、ネット検索で近場にいる先生を探すこともできます。



ちなみに…佑啓塾でも、ネイティブ講師の先生と英会話の練習ができます。

よろしければ気軽にご参加ください。(レベル不問です!)




また面白いトレーニングがあれば、更新します。

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page